葬儀の達人直伝!失敗しない通夜と告別式の作り方!

葬儀をしなければならない!その時、あなたは故人や参列してくれる人たちに失礼のない葬儀を作り上げることができるだけの知識があるでしょうか?

葬儀の達人!TOP  >> 葬儀・葬式の準備 >> 葬儀会場を安く手配する方法
 
葬儀の達人、人気記事 TOP10
おすすめリンク
おことわり

  このサイトに掲載している情報は、全て事実です。 このサイトについて掲載している情報は、私が父の葬儀を営む上で役に立った知識やノウハウをお伝えしています。

 このサイトの情報を活用することで必ず安く立派な葬儀を営める補償をするものではありませんのでご了承ください。

ご遺族の方の葬儀の運営に少しでもお役にたてることを切に願っております。


このサイトについて

葬儀会場を安く手配する方法
今回の葬儀で手配した葬儀会場は、父の生前の希望もあって地元のお寺を手配しました。

そのため、通夜と告別式の会場費として20万円をお寺に会場費としてお支払いしました。

結構な額ですよね。でも、もっと安く葬儀会場を手配する方法はあるのです。

とにかく安く葬儀会場を手配するなら、市区町村の施設を使うのがおすすめです。

地域センターのようなところで、葬儀会場を貸してくれるのです。

父の地元の市区町村の葬儀会場費を調べましたが、40人が入れる会場で価格は、29600円でした。

だいたい、5万円くらいまでで貸してもらえるので、会場費を抑えたいという人にはおすすめの方法です。

どこの施設も大規模な葬儀には手狭になってしまいますが、通常の一般葬であればなんら問題の無いスペースでしょう。

家族葬なら、全く問題の無い十分な広さといえます。

ネットで「○○市(市区町村名) 葬儀場」で検索すれば簡単に検索することができるはずです。

 
これも、葬儀の達人に教わりました。

でも今回は父の生前の意思を汲んで、お寺さんで葬儀をすることになりました。



 
葬儀の達人!TOP >> 葬儀・葬式の準備 >> 葬儀会場を安く手配する方法
|   サイトマップ  |   メール  |